ヴァイキング着陸から30余年

往くのは誰か?
Who runs to Mars?
  地球と火星の距離は、は最遠で約4億kmにも達します。この企画では、火星が観測史上最も地球に接近した、2003年8月の記録をボーダーラインとします。しかしそれでも約5,600万km。途方もない距離であり、1台のエスクードでは到底不可能です。
 そこで「エスクード・マイレッジ」に登録・加算されていく走行距離を、「ミッション・メテオ」にエントリーしたエスクードに、全て与えていきます。
 仮に、そのエスクードが20万kmしか走っていなくても、残りの走行距離は、各地でマイレッジにエントリーしてくれるエスクード仲間が走ってくれます。新規エントリーと、エントリー済みのエスクの距離更新によって、
 「いつかは火星にまで到達できるのではないか?」
 というノリと悲壮感で成り立つのが、この企画です。
 エントリーの条件は、半年に一度、ツーリングレポートなどを提出すること。
 そして願わくば、やむにやまれぬ事情の場合を除いて、目的達成のときまで、そのエスクードに乗り続けていてほしいということです。
 エスクードを火星に送り込むこの無茶な計画に、エントリーしてくださるVOYAGERをお待ちしています。連絡は嵐田まで。
VoyagerBlue−001   
シン・マツナガ/狼駄さん
 更新
VoyagerBlue−002
おさるさん